ブログトップ

Halu's LOHAS LIFE

haluloha.exblog.jp

<   2012年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

宝塚歌劇 宙組公演 「華やかなりし日々」

義母からの急なお誘いで、朝から宝塚へ。

宙組公演「華やかなりし日々」

以前大和 悠河って人がトップの時、歌が下手でびっくりしたので、
「宙組か~」と不安でしたが、トップが3年くらい前に代わっていて
大空 祐飛という人がトップ。

歌もうまいし、踊りも軽やかで、かっこよかったです。

演目も1920年代のNYに暗躍した詐欺師の物語で
まあ、つっこみどころもたくさんあったけど、
宝塚らしい華やかできらびやかな世界が広がり、
楽しめました。

1時間半くらいのお芝居があり、
30分のお昼ご飯タイムをはさんで、第二部は、きらびやかなショーが
見られるっていうのも、なかなか気楽で快適です。

アンコールとかスタンディングオベーションとかまったくなく
カーテンがしまったら、あっさり電気がついて、みんなさっさと
帰り支度ってのが、お決まりの様子。

羽の大きさで、トップ、2番手、3番手がわかるというシステムも
宝塚ならでは。

トップの羽はお辞儀するの大変そう・・・

今回は、トップの退団公演でもあり、39期生の初舞台公演だったようで
初々しい初舞台生の口上と、ラインダンスが見れました。

親御さんは感慨無量でしょうねえ。

ラインダンスは全員生足だったので、びっくりしました。

う~ん。セクスィ~
[PR]
by halu-s | 2012-04-29 23:00 | えんため

劇団新感線 「シレンとラギ」

この日をどれだけ楽しみにしていたことでしょう。

劇団新感線「シレンとラギ

a0219925_20515694.jpg


私は藤原達也が大好き。

あの完璧なスタイルとストイックな役者としての取り組み。

そして、生まれ持っての華がありすぎです。
漫画のキラキラを背負っているかのよう。

殺陣も、ふぅ~  かっこいい・・・

あ~目がハートになったままの3時間ちょっとでした。

物語については・・・

今回藤原達也が素敵すぎて、同じ空気を吸っていることに
興奮しすぎて、あんまりよく見てなかったのかな~

親子の愛がなんだか妙な方向に行ってしまって、
期待した大どんでん返しもなかったし。

宗教への風刺?
生きることの意味?
狼蘭族の悲哀?

まあ、あんまり深い意味はなかった気がするけど、
とにかく劇団新感線のおなじみのメンバーが集結!

らしいロックと凝った舞台装置と、豪華キャストが織り成す
いのうえかぶきの醍醐味を、心行くまで楽しむことができました。

永作博美は小さな体ですご~くかっこよかったし、
北村有紀哉も存在感を放ってました。
石橋杏奈は透明感があり、美しかった。

あ~楽しかった!

早くゲキシネにならないかな~
[PR]
by halu-s | 2012-04-28 20:54 | えんため

ツリーオブライフ

なんじゃこりゃ~?と思うところもありましたが、
我慢してみていたら、最後のシーンで涙が零れ落ちた私。

不思議な映画でした。

ブラッド・ピットとショーン・ペンの共演で、カンヌ国際映画祭パルムドールに
輝いたテレンス・マリック監督の映画。

冒頭、ショーンペン演じるブラピの長男が、過去を回想していくところから
物語は始まります。

次男の死に、嘆き悲しむブラピ夫妻の映像。
なぜ次男が死んだのかが、徐々にわかるミステリー?とか思ったけど
全然そうでもなく、いきなり、地球が創世されるような映像がなが~く続き、
途中恐竜まででてくる不可思議さ。

で、やっと、1950年代のテキサスの日常に画面がかわり、
ブラピ夫妻が三人の子どもをいつくしんで育てるシーンと切り替わります。

しかし、子どもたちが成長するにつれて、父親は
強くなってほしいと、厳格に子どもたちに接し、良妻賢母の母親は
優しく子どもたちを包み込みますが、父親から守ってやることは
できません。

次第に反発心を強める長男。

男子の思春期の危うさや残虐性を、言葉少なに映像でいやというほど
見せつけられて、心が痛くなります。

不安にかられる母親の表情を、繊細に演じているジェシカ・チャステイン。

慈しんで、大切に育てたかわいい息子が、
理解を超える行動をはじめたり、反抗的な言葉を母親に投げつけたり
するのは、いつの時代も、どこの国でも同じなのですね。

しかし、最後まで、次男はなぜ死んだのかはわからずじまい。

美しい映像の数々は、宗教的、詩的、象徴的で、ほとんど
「意味不明」

天国に向かっているのかしら?と思われる海辺に、たくさんの
人々が現れ、父親と母親がこどものままの次男に会って、涙を
流している場面で、私は泣きました。

この次男を演じている男の子は、ずぶの素人らしいのですが
ブラピにそっくり。

たぶん、お母さんの一番のお気に入りの子供だったのでしょう。

なんだかよくわからなかったけど、異彩を放つ独特の世界。

おすすめはできないけど、深く心に残る映画でした。
[PR]
by halu-s | 2012-04-25 23:55 | えいが

大阪南デート♪

お友達にいただいた今田美奈子さんの展覧会のチケット。

「華麗なる王妃の食卓芸術展」 in 大阪高島屋に
行ってきました。

来ている方も上品でおしゃれな方ばかり。

無理やりつきあってもらった主人も、未知の世界で、「なんか世界がちがうなあ~」と
面白がっておりました。

同じフロアで、大北海道展がやっていたので、まあ、華麗な世界のすぐあとでしたが、
ラーメンの試食などで盛り上がり・・・

道具屋筋で、チープなあれこれを購入しいの

a0219925_22382369.jpg


大阪バールでチープな串カツを食べえの・・・

a0219925_2239288.jpg


a0219925_22392582.jpg


あれこれショッピングを楽しんで帰ってきました。

やっぱ、大阪は面白い!^^
[PR]
by halu-s | 2012-04-22 22:40 | おでかけ

いなりずし

今日は朝からベビーシッター♪

「芝刈りタイム~」”Yeah!!!"

ってことで、一石二鳥。
子どもたちも、私もHappy♪

a0219925_18223911.jpg


小4、小1、幼稚園年中、2歳を連れて、公園へ。

a0219925_18242377.jpg


かわいい~

兄弟助け合って、えらいねえ。

お昼ご飯は、天ぷらそうめんといなりずし。

はじめてつくったいなりずし。

a0219925_18191910.jpg


うん。なかなか美味しい♪
[PR]
by halu-s | 2012-04-21 18:24 | たべもの

モテキ

森山未来が好きなので見た
「モテキ」

長澤まさみ演じるみゆきが大好きなんだけど素敵な彼氏がいるし、
みゆきの親友るみこ(麻生久美子)に愛されちゃうけど、なんか違う・・・

突然来たモテ期に、心揺れるさえない男子を
森山未来がコミカルに演じて面白い。

でもなあ~

所詮、漫画の映画化。

漫画原作じゃないけど、日本のコメディで、ウォーターボーイズとか、スゥイングガールズとかを撮った
矢口監督は、うまかった・・・


コメディであっても、最後になんか
ほろりときたり、切なかったり、ぐっとくるものがほしかった。

結局森山未来のダンス、この風貌なのに、めっちゃかっこいいやん。
みたいな感動だけで、終わってしまいました。

長澤まさみの、作り笑顔(私、かわい~でしょ~)がやたらふりまかれ、
足のきれいさが強調されて、男子にはたまらない映画だったのかなあ。

とにかく、おばさんには、無理でした。
[PR]
by halu-s | 2012-04-20 22:04 | えいが

ヨーグルト

健康と美容のために・・・

毎朝食べているもの。

それは、バナナ+ヨーグルト+はちみつ+くるみ。

a0219925_2343850.jpg


ヨーグルトはイカリのこちらのものがお気に入りです。

a0219925_23435753.jpg


はちみつは、私市(きさいちと読みます)のれんげ蜂蜜がちょ~おいしい♪

a0219925_23454330.jpg


朝から元気いっぱい!

幸せな気分になれますよ。
[PR]
by halu-s | 2012-04-19 23:48 | たべもの

美容強化月間

今日はいいお天気♪

a0219925_2301426.jpg


もう少ししたら、素足にサンダルの季節がやってくるというのに
かかと、がざがざ。

髪はパサパサ・・・

顔もくすんでいる・・・

やばし^^;

で、これらのアイテムを購入。

a0219925_23173815.jpg


ハウスオブローゼのかかと用靴下と顔をスクラブするクリーム。

そして、ロクシタンのファイブハーブスのトリートメント。

来年1月に高校の同窓会が初めてオフィシャルに行われるとのことで
facebookでお友達リクエストがきました。

その方のページには、高校時代の男子たちがおっさんになった
衝撃の写真が!

だよね、だよね~

自分もおばさんになったんだもん。

でも、みんな立派になって~

同窓会までに、美容強化せねば^^;
[PR]
by halu-s | 2012-04-18 23:06 | だいありい

おはぎ

栗原はるみさんの雑誌 haru_mi (ハルミ)

a0219925_23143447.jpg


そこに載ってた「おはぎ」

思ってたより、簡単そう。
それにもち米がある!

で・・・

作ってみました。

はじめてのおはぎ。

a0219925_2316348.jpg
a0219925_23161176.jpg


びっくり!簡単なのに、おいしい!

もっと早く作っておけばよかったなあ~

食べ盛りがいっぱいいる妹に差し入れ。

喜んでくれました。

珍しく、私も三つも食べちゃいました。
[PR]
by halu-s | 2012-04-17 23:18 | たべもの

最後の証人 柚月裕子

昨日の夜、寝付けなくて一気読み。

「最後の証人」 柚月優子著

一気に読めて、心地よく裏切られ、最後になるほど~と考えさせられる
よく練られたエンターテイメント小説です。

amazonのレビューで弁護士さんから酷評されてましたが、
法廷のことはよくわからないので、全然楽しめます。^^;

一人息子を交通事故で亡くした夫婦の悲しみと
真実を隠蔽された怒りが、とてもうまく表現してあって
物語に引き込まれていきます。

組織と真実のはざまで揺れる人間模様。

ネタバレになるのでなんにもかけないけど、予定のないゴールデンウィークの午後、
ミステリーを軽~く楽しみたい人、お貸ししま~す!(文庫です。)
[PR]
by halu-s | 2012-04-17 11:35 | ほん