「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Halu's LOHAS LIFE

haluloha.exblog.jp

NY5日目

早朝息子は一度カナダに入国するためバンクーバーをめざし、私はシアトルの友人に会うために
シアトルをめざして別々にNYを後にしました。

予約上、シアトルへの直行便と思っていたら、なんとサンフランシスコ経由だったので
あれこれトラブり、やっと飛行機にのれたと思ったらサンフランシスコでまさかの足止め。
遅れること3時間!結局シアトルに夕方5時について、ホテル近くのレストランでお友達と
食事をするはずが、シアトルに着いたのは8時を過ぎていました。

大ショック!

USでまともに行ったためしがないよ。全く。

ホテル近くのサブウェイでサンドイッチとビールを買ってきて、一人さみしい夕食。

息子はバンクーバーにいる友達と首尾よく会えて、バンクーバー観光を楽しんできたらしい。

息子が楽しかったのなら、まあ、よかったとしよう。

こうして最後の一日は移動で終わってしまったでした。

くすん。。
[PR]
# by halu-s | 2014-04-01 16:32 | おでかけ

NY4日目

NY4日目。午前中はグッゲンハイム美術館に行きました。

a0219925_1631758.jpg


個性的な外観でテンションはマックス!でも、中の展示はあまりなじみのない
フォービズム絵画だったので、さらっと見学し、館外に出ると、待望のお日様が!

a0219925_1674283.jpg


セントラルパーク日和。

広々としたセントラルパークでは人々がジョギングしたり、ベンチでランチを食べたり
思い思いのことをしていました。

その広さたるや半端ありません。

どんどん南下していき、マディソンストリートやフィフスストリートに寄り道。

ゴディバで、セリーナの大好物、特大ストロベリーにチョコレートをコーティングしたのを
1個だけ買って食べてみる。(1個7ドルもするんだもん・・・)

ケイトスペードやラデュレをのぞいたり、バーニーズニューヨークを見学したり、
ウインドウショッピングを楽しんだらお腹がすいてきて、ホテルプラザの地下で昼食を。

a0219925_16134083.jpg


a0219925_16214815.jpg


ちょっと休憩して元気を回復。

a0219925_16233861.jpg


アバクロやHenri Bendelなどでお買い物を楽しんだ後は、ロックフェラーセンターにより、
トップオブザロックからの夜景見学ツアーを予約。

a0219925_16263389.jpg


一度ホテルに帰ってテイクアウトの簡単な夕食をとった後、夜はトップオブザロックから
最高の夜景を見学。

a0219925_1628633.jpg


それにしても、よく歩き、よく遊びました。

そして相変わらず、美味しいものにはありつけぬまま・・・

NYの夜は更けていったのでした。><
[PR]
# by halu-s | 2014-03-31 15:59 | おでかけ

NY3日目 ゴシップガールツアー

この日は待ちに待ったゴシップガールツアー。

この日のために、長男にはゴシップガールを予習しておくように厳命。
幸い、長男もドラマの面白さにはまってくれたので、二人のミーハーツアーは
大盛り上がり。^^;

a0219925_1375494.jpg


待ち合わせ場所のパレスホテルからすでにハイテンション!

セリーナがでてきそうなおなじみのロケーション。

バスに乗り込み、キュートな女優さんの案内でマディソン街を北上していきます。
始まりはさすが!
Gosship Girl here. Your one and only sorce into the scandalous lives of Manhattan's elite.



最初の下車ポイントは学校のロケ地。
美術館だったんだ~。

a0219925_13164387.jpg


息子と写真を取りあっていると、二人のティーンズの娘を連れたお母さんが
「まったく意味不明!なにが楽しいんだか。よかったら、二人の写真を撮ってあげるよ」と
親切に写真を撮ってくれました。

その前はセントラルパーク。

バス内のTVで、いろんなシーンを振り返りつつ、車窓から撮影スポットを確認しつつ
次の下車ポイントはかわいいキャンディショップDylan's Candy Storeへ。
ダンとヴェネッサが一緒に買い物するシーンもあったっけ。
ゴシップガールツアー参加者も含めて、ごった返すお店でなんとか板チョコなどをゲット。
お土産にもっと買っておけばよかった~。
長男は自分用に買ったグミなどを、バスでばかばか食べてました。
アメリカ人かい!

a0219925_13283291.jpg


次に止まったのは、チャックがオーナーとなったエンパイヤホテル。
素敵なバーでは、チャックがブランデーを飲んでいそう。

a0219925_1341599.jpg

a0219925_13421057.jpg


趣のあるホテルです。

最後に立ち寄ったのは、Henri Bendelという小ぶりなデパート。
ブレアやジェニーがお買い物をするシーンがでてきます。
ブレアのカチューシャ(headband)はここで買ったということです。

ここでたくさんのお土産を買えて大満足。

ガイドの女優さんの

You know, you love me. XOXO Gosship girl...

で、拍手喝采。
セントラルパーク前でお開きとなりました。

a0219925_13541934.jpg



セントラルパークでテイクアウトの中華を買って、ホテルで簡単に昼食をとって
ひとまず休憩。


午後からは、また盛りだくさんで~す。

つづく・・・
[PR]
# by halu-s | 2014-03-30 14:07 | おでかけ

NY3日目

さて、午後からはまずニューヨーク市立図書館を見学。
重厚な建物の中は、果てしなく広い図書館。
雰囲気ばつぐん。
こんなところで、勉強したら、さぞはかどることでしょうね。

a0219925_16444297.jpg



五番街をずっと南下して、フラットアイアンビルディングなどを見学。

a0219925_16501110.jpg


ウィンドーショッピングを楽しみつつ、ニューヨーク大学まで来ましたよ。
町中に点在しているって感じで、ちょっとイメージが違いました。

さて、目的地、Blue Noteに到着。

a0219925_16522523.jpg


なんか意外にアットホームな感じ。
建物は古くて狭いし、アーティストがとっても近くで見られる。
世界中からジャズを聴きに集まってきた人々と気さくにおしゃべりできるし、
お食事はボリューム満点!

この日は第一部はカイル・イーストウッド。イケメンだなあ~と思っていたら
後で調べると、クリントイーストウッドの息子さんでした。

a0219925_1744131.jpg


しっかり写真撮影しておいてよかった。気さくで素敵な方でした。

そして後半はなんと!
ラリーカールトン!

何度もグラミー賞を受賞しているジャズ・フュージョン界を代表するギタリスト。
・・・って、テーブルに置いてあってプログラムに書いてあり、その幸運ににっこり。

演奏が始まると、素人でなんの知識もなくても、その素晴らしい音色はわかります。
第一部で寝そうになっていた私も飛び起き、世界の巨匠のギターの音色をこんなに
身近で味わえる幸運に身をゆだねておりました。

a0219925_1711145.jpg


ハイアットのコンシェルジェで予約を取ってくれた息子よ!ありがとう。

最高のNYの夜となりました。

せっかくだから・・・と息子にねだられ飲んだワイン。
最高の美酒となりました。

a0219925_17134660.jpg

[PR]
# by halu-s | 2014-03-30 14:07 | おでかけ

NY二日目

この日のNYは雨・・・

タイミングよく路上で売っている傘はなんと10ドル!
折り畳みで、ボタン傘だけど、粗悪品・・・
背に腹は代えられない、とはいえ、天気の悪い春のNYではかなり役に立ちました^^

まずは、Momaへ。(ニューヨーク近代美術館。)

オフィス街みたいなところにあるんだけど、一歩足を踏み入れると、
広々とした明るい空間に、お洒落なオブジェがさりげなく置いてあり、
自由にアートにふれあえ、むきあえる素敵な美術館。


a0219925_12203426.jpg


近代美術は意味がよくわからない・・・と敬遠していたけど、
空間自体がおしゃれなので、頭をひねりつつも、自分なりの解釈で楽しめます。

こちらは、本当に???だったけど

a0219925_12252178.jpg


題して「墓石になっぱ」  前のパン粉みたいなんはなんだ???

a0219925_12294098.jpg


よくわからないなりに、なんだか楽しい。

ミュージアムショップにも、デザインが素敵な小物がいっぱい!

さらに、印象派や近代アートもぜいたくにたくさん展示してあり、
すべての絵に非常にわかりやすい説明がしてあります。

日本に来た時に混みこみの美術館でちまちま見てきた私のうん十年間の成果を
息子は21歳にして、すべて一気にみた!って感じで、大興奮でした。

・・・実にうらやましい。

a0219925_12591271.jpg


さて、後ろ髪をひかれつつも、2時からのKinky Bootsをみるためにブロードウェイに移動。

a0219925_12495366.jpg


Kinky Bootsは、イギリスの廃業寸前の高級靴メーカーが、ニッチービジネスで、ゲイ用の
ブーツに生き残りをかけるというお話。

偏見や差別を乗り越えて、ミラノでのショーを成功させるまでのコメディタッチのミュージカル。

さすがブロードウェイ!

ゲイ軍団を演じる男性ダンサーの美しさ、ド迫力といったら!
そして、靴工場のベルトコンベアを利用した楽しいダンス、演出、ド派手なファッション!

これは、日本では絶対にマネできないでしょうね。

素晴らしかったです。

さて、そのあとは、エンパイヤステートビルディングに移動したものの、天気が回復せず
上に上がってもなんにも見えないよと言われたので(あたりまえだよね^^;)お買い物の後、
korean townで夕食を。

やっと美味しいものにありつけた~!!!

安くて美味しいので大繁盛してました。
前菜だけで、このボリューム。

a0219925_12563277.jpg

[PR]
# by halu-s | 2014-03-29 11:08 | おでかけ

やっとNYのハイアットに到着^^;

NYで宿泊予定のハイアットはグランドステーションのすぐ前だから、電車で行く方が
いいと言われ、ニューアーク空港からpen stationまでは行けたんだけど、そこから地下鉄に
乗り換えてグランドステーションに行くのに、今一つ誰に聞いてもよくわからない・・・

とりあえず、地上に出てみました。歩いていくなら8ブロックと言われたけど、スーツケースごろごろ言わせて
8ブロックあるくのはつらい。
タクシーに乗ったら、一方通行が多いので大回りして、やっとハイアットに。
なんのために、グランドステーションの前のホテルにしたんだか^^;

とりあえず、荷物を預けて、メトロポリタン美術館へ。

a0219925_1683781.jpg


ミュージカル「アイーダ」の冒頭のシーンのモデルは、たしかメトロポリタン美術館だったよね。
エジプト美術のコーナーは、どこかに現代のラダメスとアイーダが歩いていそうな雰囲気。

全部はとても見きれないので、印象派らへんの、好きなセクションに狙いを定めて、じっくり
鑑賞。は~、すばらしいコレクションです。大満足!
写真撮り放題ってところも、おおらかで素敵。

さて、夜はタイムズスクエア、そして、待望のブロードウェイ。


a0219925_2352122.jpg


今宵は"The Phantom of the Opera"を。

a0219925_23534598.jpg




素晴らしくて、涙がいっぱい・・・

NY最高です。
[PR]
# by halu-s | 2014-03-28 15:56 | おでかけ

やっとNYではなく、ニューアークで一泊

カルガリーのホテルは空港の近くでお手軽価格なのに、とっても快適。

a0219925_14192866.jpg


朝食にパンケーキを注文したら、こんなことに・・・

a0219925_14191070.jpg


寝ただけのホテルだけど、ホテルの印象がいいと、一面雪の全貌がわからない街でも
いい思い出に・・・

それにくらべて、ニューアーク空港近くのホテルは、値段そんなに変わらないのに
ちょっと怖いホテルでした。

フロントは防弾ガラス越しにクレジットカードやパスポートを見せる感じになってて、
ルームナンバーを入力しないと自動ドアがあかないタイプ。

ATM前にわけもなく佇んでいる黒人のお兄ちゃん、こわいよ~><

夕食を食べそびれちゃったから、電話でピザを頼んでお部屋で食べました。

a0219925_14243534.jpg

[PR]
# by halu-s | 2014-03-27 14:15 | おでかけ

長男の過ごした街を散策

朝、長男の住むシェアハウスへ。

一応片付いている風だけど、男3人のルームシェアは、やはり汚い^^

生憎の曇り空だけど、ビクトリアの市内観光へ。

a0219925_1484423.jpg


長男のお気に入りのイタリアンレストランでランチを。

ウエイトレスは全員タトゥいり・・・

おいおい。

今回3回めなので、特に見るところもなく、長男の通うビクトリア大学を見学に。

a0219925_14105549.jpg

a0219925_14111470.jpg


クラスメイトや先生にも会えて、よかった~♪

ハウスシェアしていたブラジル人のお友達ともたくさんおしゃべりできました。

ラナに空港に送ってもらって、カルガリーへ。

うわあ~。冬に逆戻り。

a0219925_14141575.jpg

[PR]
# by halu-s | 2014-03-26 14:15 | おでかけ

エンプレスホテルのアフタヌーンティ

午前中は高校で日本語教師をしているラナの学校へ。

芸術に力を入れている素敵な高校。

ちゃんと舞台があり、演劇などもカリキュラムに入っているなんて驚き!

a0219925_13481097.jpg


ラナの日本語の授業は「春休みにしたこと」

漢字なども使って熱心に学ぶ生徒もいたけど、ひらがなもさだかでない
不真面目な男子学生もちらほら。
どこの国も同じだね^^

さて、昼からはあこがれのエンプレスホテルのアフタヌーンティ。
ラナには息子がお世話になったので、お礼をこめてご招待いたしました。

a0219925_1354696.jpg


a0219925_13483912.jpg


最初になぜか、クリームがいっぱいかかったいちごがでてきました。

下から食べるようにとのことで、サンドイッチ5種類、真ん中の段のスコーン・・・

もうおなかいっぱい。

とても、上の段のケーキに行きつけず、お持ち帰りに;;

ビクトリアの観光名所のど真ん中に君臨する老舗のホテルのアフタヌーンティで
ラナと優雅なひと時が過ごせました。

長年ビクトリアに住むラナも、初めての経験だったそうで、よかった^^
[PR]
# by halu-s | 2014-03-25 13:41 | おでかけ

カナダビクトリアとNYの旅

カナダビクトリアに留学中の息子を誘ってNYに行ってきました。

シアトル経由でビクトリア空港に降り立つと、ラナが待っていてくれました。

3回目のビクトリア。今回は桜の季節。

a0219925_178657.jpg


夕食に招待された息子もやってきて、7か月ぶりの再会。

a0219925_17101131.jpg


すっかりこちらになじんで英語で話している息子の姿に、ちょっと感動^^
[PR]
# by halu-s | 2014-03-24 17:01 | おでかけ